スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲そばやき

出雲そばやき 008
出雲市今市町の繁華街を中心に飲食業70店が加盟する出雲ナイトビジネス協議会(高木会長)が考案した「出雲そばやき」の試食会がありました。私も参加しましたのでその状況と私見を述べます。
 「出雲そばやき」は、市販の茹で麺(出雲そば)や乾麺を茹でたそばを炒めて地元の食材、麺つゆの使用を基本とした品です。手軽に調理でき、出雲の新名物にと昨年春から試行錯誤を重ねてこられました。
 試食会では、2品を紹介。ゆでたそば、ニンニク、あご野焼きなどをオリーブオイルで炒めたペペロンチーノ風味の出雲そばやきは、ニンニクと唐辛子のアクセントを効かせた品です。また、ゆでたそばを麺つゆで炒め、出雲おろち大根を盛り付けたオーソドックスな出雲そばやきも用意されました。
食べた感想:この2品とも「出雲蕎麦」とはかけ離れた食べ物であり、どちらかと言えば焼きそば又はパスタに近いメニューではないかと思いました。「出雲そばやき」開発は、夜に飲んでから出雲蕎麦で締めたいと要望される観光客のお客様が多いことに端を発しているようです。出雲のそば屋で夜遅くまで営業しているお店は、現在ありません。そこで、手軽に出雲蕎麦を食べていただけるにはどうしたものかと考案されたのです。本格的な出雲蕎麦とは似て非なるものになるのは仕方ないことかも知れません。飲んだ後の仕上げに食べるそばとしてはもっと工夫が必要かと思われます。あっさりと喉越し良く食べるそばとするべきでしょう。「出雲そばやき」という名称は「出雲そば」を焼いたものとしてのイメージが湧き、生粋の蕎麦好きな人の批判を受けています。
いっその事方向転換し、B級グルメとして育んでいく方法のほうが道は開けるのではないでしょうか。「ご当地グルメ焼きそば」として定着をはかり市民に楽しんでもらい、最終目的は「B-1グルメ」に出場するという企画は如何なものでしょうか?
“富士宮やきそば”“ひるぜん焼きそば”“横手やきそば”等に対抗し“出雲焼きそば”と改名することをお勧めします。
試食会場状況
出雲そばやき 006
ぺペロンチーノ風「出雲そばやき」 
パスタ風でしっかりした味付け。ビール、チューハイに合う味
出雲そばやき 001
辛み大根と白髪ねぎの和風「出雲そばやき」
もそもそしているため熱いかけ汁が欲しい
出雲そばやき 005

コメントの投稿

非公開コメント

No title

純粋に「出雲そば」が好きって言う人は・・・そうですよね
ちょっとね・・・って感じになりますよね^^;
別物としてB級グルメで 市販の出雲そばの乾麺の売り上げ向上には
良いメニューですよね。
うちでも やってみよう♪

先日 わたしがたまに 家で蕎麦を打ってると話したら 広島県の庄原市の東城町に住んでる 友人が 東城で採れた 蕎麦粉を送ってくれました^^
また 打ってみようと思いますが、蕎麦の品種とかが 分からないんですけどまあ・・選ぶような 腕でもないですが・・・・(見た目は ちゃんと蕎麦になりますが・・・・その蕎麦を出すと 主人が無口になります・・・笑)

Re: No title

(見た目は ちゃんと蕎麦になりますが・・・・その蕎麦を出すと 主人が無口になります・・・笑)
次回はご主人に蕎麦を打ってもらい、食べてみてください。
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。