スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猪とそば


猪そばいのしし.1jpg
ソバの生産者に伺うと、近年の猪による被害は相当なものであると聞いています。新芽が生えたときに食い荒らすケース、ソバ畑で遊びまわりソバが倒伏してしまったり、花の蜜に誘われて、葉を食べ実が出来ないケースなどがあるそうです。ひどいケースとして、収穫直前に食い荒らされ、全滅してしまい、虚脱感に苛まれたかたもたくさんいらっしゃいます。里山の環境が変化し、猪が下りてきています。一度味を占めたらまた来ることでしょう。猪対策は急務で不可欠となってきました。
この現象は全国的に及んでいて、中国地方は特にひどい被害を被った地域が多く存在しています。昨季は天候不順もありただでさえ生育が悪かったのに、最後にこんな仕打ちをうけるとは。収穫し美味しいそばを食べることを楽しみにしていたのに残念でならない生産者が来季にむけた意欲を持っていただけるかどうか心配しています。
そんな中で、この天敵ともいえる猪の肉を種物に入れてみようという試みがあります。猪肉は豚肉よりも味わいが濃く、旨みがあります。部位によっては固いところもありますが煮込むことで柔らかくなり、血抜き処理を上手にすれば臭みはありません。鴨南蛮のような特有の香り、旨みではありませんが、この試みは猪と共存していく上で面白いことだと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

いよいよそばりえ総会が近づきました。
今年は面白い企画をしています。
楽しみにしていてください。
お待ちしています。

No title

この度は、蕎麦打ち体験会 総会 認定式 蕎麦食い交流会と参加させていただきました!
とても楽しく有意義な時間をすごさせていただきました。

さっそく 私も9日の様子をブログにアップしました。
広島の猫ブログのお友達(松江出身)が 総合そばりえの
条件をほとんどクリアしてるようなので、また進めて見たいと おもっています^^

今後とも よろしくお願いいたします。
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。