スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本蕎麦店

譚セ譛ャ縺昴・+6_convert_20100716152132


今年の4月に「伝説のそばや」と呼ばれていた「松本蕎麦店」が松江スティックビル1階にオープンしました。
NHK連続テレビ小説「だんだん」の舞台セットを復元して松江市が整備したそば店です。10年前まで寺町にあった老舗「松本蕎麦店」で修業したそば店経営者が、のれんを引き継ぎ、営業されています。開店当時は大変混み合っていましたが、現在は落ち着いているようです。
 昔のお店の常連客は、お店の名前の復活を喜んでおられるようです。
しかし、このお店は、テレビ小説の舞台セットで作られているもので、決して老舗「松本蕎麦店」の様子を再現したものではありません。あくまでドラマの中の松本蕎麦店なのです。実際にそばを食べてみましたが、あの老舗の味をもう一度味わいたいと思って来店されたお客さんはがっかりされたことでしょう。老舗の味の復元というわけでもありません。
 NHKドラマのブームは一過性であり、ブームが過ぎると観光目的のこの企画自体も古臭くなってしまいます。今後はお店の独自性を強めることが必要です。名前におんぶしないで、地元の客、また観光客も「此処のそばがまた食べたい。」という思いが募るそばを提供していくことが大切ではないでしょうか。

譚セ譛ャ縺昴・+5_convert_20100716152038
譚セ譛ャ縺昴・+2_convert_20100716152014
譚セ譛ャ縺昴・+007_convert_20100716152557
譚セ譛ャ縺昴・+9_convert_20100716152159

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。