スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三瓶の新しいそば屋

pc_1216748188.jpg

三瓶の小屋原温泉近くに新しいそば屋が開店しました。
このそば屋の店主は 、三瓶でそば栽培を10年間続けておられます。
もちろん、自分のそば屋をもつことを目標に努力を続け、脱サラし、ついに達成されたのです。
大変なこだわり、真面目さを感じるかたでそばの話はつきません。
お店はとてもへんぴなところです。正直いって、商売には不向きな場所で
どこまでお客さんを引き寄せられるか心配しています。
お店の場所を選ぶにも一つのこだわりがありました。
それは「水」です。
三瓶から湧き出る良質な水が此処にはあります。
そばきりは、捏ねて湯掻くと、お客様が食べる状態では約半分が水分となります。いくら良質のそば粉を用いても
水が悪いと旨いそばにはならないのです。
そば栽培の農地も近くにあり、自家栽培、自家製粉が可能で三瓶の自然を満喫できる環境にあります。
もちろん、そばは、三瓶の小粒の在来種です。

当面は予約コースのみだそうです。

コース内容 (一人前1900円)
・お刺身などの魚介類
・お豆腐 味噌わさび添え
・野菜・山菜の天ぷら
・温かなかけそば
・冷たいおろしそば
・デザート

盛りそばが追加できます。
三瓶の豊かな自然の味わいを、季節の山菜等と共に楽しませてもらえます。
お酒とともにいただくのが良いかと思いますが、
車でしかいけないところが残念です。
(飲めない蕎麦好きの友人と一緒にいくのがベストです。)

片田舎のそば屋ですが、素朴な情景、素朴な味を提供してもらえると同時に店主のそばへの熱い想い、こだわりを感じました。ご盛業を願っています。

店内の様子
1862.jpg
前菜 バイ貝の造り お豆腐の味噌わさび添え
1863.jpg
前菜の天ぷら 温かいかけそば
1864.jpg
冷たいおろしそば
1865.jpg




コメントの投稿

非公開コメント

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。