スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田舎ツーリズム

田舎ツーリズムと出雲そば
かくれ庵09.07.01 001

「しまね田舎ツーリズム」という言葉をご存知でしょうか?

都市と農山漁村地域の共生・交流を単なる観光としてではなく、豊かな自然の中で田舎の暮らしを体験してもらい、そうした体験を通じて地元の方々との交流を深めてもらう活動です。しまね田舎ツーリズム推進協議会と出雲・宍道湖ツーリズムの会の主催で研修会が斐川町の民家で行われ、私も参加してきました。

 研修会には県内各地から約50人が参加し、藤岡大拙代表の講演、アスパラガスの収穫体験や野鳥の観察、大山ブランド「トトリコ豚」のバーベキューや出雲そばなどで楽しみました。会場は実は宍道湖西岸の隠れたそば屋でした。近年、土建業から転身して開業されたため、ご主人のそば打ち経験はまだ浅いです。しかし、斐川平野が一望できるすばらしい環境、ご夫婦の純朴な人柄と「素朴な出雲そば」でもてなしていただけます。野鳥も席から眺めることが出来ます。出雲そばとこの地方の地域資源の魅力を全国発信し、都市部の人々とより交流が深まることを切に願っています。

藤岡大拙さんの講演(斐川の魅力)
1853.jpg

アスパラガスの摘み取り体験
1854.jpg

宍道湖の野鳥観察
1855.jpg

交流会 アスパラガス、斐川平野の大麦と大山山麓のどんぐりで育ったトトリコ豚のバーベキュー
1856.jpg
1857.jpg

メインの出雲そばとお酒(このあたりになると酔っていたので写真がイマイチでした。スミマセン
1858.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。