スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道しるべ

知る人ぞ知る「かくれ庵」
 とても解りづらい場所であるため、迷わずにお店に着かれたお客様はごく僅かでしょう。
かねてから道案内の看板を建ててほしいと要望がありましたが、開店7年目にしてようやく県道沿いに道しるべが出来ました。
かくれ庵 013

かくれ庵 012
看板に使われている割子の椀は本物です。
(お店で使用されている椀よりかなり上物)

この看板を目印に東へ一直線。宍道湖西岸にお店があります。
かくれ庵 011
この傾いている看板(お店は傾いていない?)がお出迎え。
部屋にはいると斐川平野が一望できます。静寂な心地よい時間が待っていて、心が癒されます。
かくれ庵 006
藤岡大拙さんの書
かくれ庵 008
たくさんの野鳥が飛来してきます。かくれ庵 005
このような心を和ませてくれる場所ですから、どんなそばがでても美味しく感じるものです。
そばの写真はあえて載せませんので、味を確かめに、また、この風景を楽しむために一度お店を訪れてみてはいかがでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。