スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏場の新メニュー

夏のお勧め 冷かけそば
塩そば 002

暑いときはいくら冷房の効いたお店でも、熱いかけそばや種物そばを食すことはためらいがちになります。特に汗かきの人は苦手でしょう。この季節、お店では冷水でしめた割子そば系の注文が多くなります。しかし、汗をかく時には熱中症予防のためにも体が塩分、水分を欲するため、だしもたっぷり味わいたい気分になります。そんなときには「冷かけそば」がお勧めです。
「冷かけそば」は、韓国冷麺や山形冷やしラーメンの「そば版」と言えるでしょう。
「冷かけそば」を提供しているお店は、出雲地方にはあまりありません。碾きぐるみのそばとはあまり相性が良くないのかもしれません。
冷かけそばには、細めんが合い、汁は白だし系の透き通った塩分の効いただしが合うようです。飲める冷たいだし汁という感じです。夏野菜(おくら、茄子、かぼちゃ等)と合わせて器に盛り、薬味におろし、ねぎ、海苔、とろろ、変わったところでは梅、すだち等と合わせると立派な一品に仕上がります。夏はソーメンと決めつけないで是非一度、お試しください。また、出雲地方のそば店の皆様、仕込みに手間がかかりますが、お客様に必ずや喜んでもらえると思いますのでお店の新メニューとしてご一考してください。

薬味(ネギ、海苔)入り
TS3V00110001_20120803143315.jpg
塩そば(梅干しは必需品)塩そば 003
いりこだし風冷かけやな木 024
天ぷら入り冷かけ冷かけ 002

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

それは残念でしたね。たとえ忙しくても、品質の最低ラインは厳守せねばなりません。神代さんとしたことが。切れるのは粘りがないそば粉だからだったのかもしれません。この季節は仕方が無いところがあります。しかし切れていても味や香り、食感を損なう様では失格です。意見を言っておきます。
会える日を楽しみにしております。

Re: No title

> それは残念でしたね。たとえ忙しくても、品質の最低ラインは厳守せねばなりません。神代さんとしたことが。切れるのは粘りがないそば粉だからだったのかもしれません。この季節は仕方が無いところがあります。しかし切れていても味や香り、食感を損なう様では失格です。意見を言っておきます。
> 会える日を楽しみにしております。

店主からのメッセージです
弊店の蕎麦が切れたという話ですが、8月に2日間ほどありました。
8月25日に常陸秋蕎麦に変わった途端切れました。
お客様には誠に申し訳なかったのですが、どうしてもつながりませんでした。
3日目ぐらいから、製粉方法の変更の効果が出て、凄く良い蕎麦になりました。
産地品種が変わった時はどういう蕎麦か分からず、取り敢えず挽いてみて様子を見るのですが、
ここまで上手くいかなかったことは初めてです。製粉を担当する私の責任です。
具体的に言うと、前日までが出雲の舞で小そばだったのですが、次の常陸秋蕎麦は粒が大きく、
スリットの調整に失敗しました。まあこれぐらいでと思ったのですが、ことのほかデンプン質の多いそばだったので、
全くつながらない蕎麦になりました。私も打ってみて初めて分かったので、最初の数回は特に酷かったです。
といっても、お客様が待っておられるので店を閉める訳にもいかず、その蕎麦を食べられた方には本当に申し訳ありませんでした。
後ではとても良い蕎麦になったので、私もとても悔しいのですが仕方がありません。今後このようなことが無いように気を引き締めて製粉をしております。

と言う次第です。その方には本当に申し訳ありませんでした。幸いにして現在の三瓶在来はなかなかの評判を頂いております。しかし、北海道の蕎麦は上手く打てません。これは製粉ではなく、玄そばが悪いのですが、捨てる訳にも行かず、そろそろと打っております。
また今後とも、ご指導ご鞭撻のほどお願いいたします。どうもありがとうございました。
                                   

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。